翻訳分野

 

環境

私の専門で、得意とする分野です。1985年頃から していて、かなりの翻訳数があります。広範囲に亘り、例えば下記のような仕事をしてきました。

 

 

エネルギー

石油ピークの到来と、再生可能なエネルギー源とその他の非在来型エネルギー源が日増しに重要となることで、エネルギー分野が益々肝要となります。また、私 にとってエネルギー分野の翻訳が環境分野の翻訳から自然と派生したものです。この分野での経験は化石燃料、再生可能なエネルギー(主に風力、太陽熱・電 池、バイオ燃料)、原子力です。



科学技術